忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大分市松の湯

大分市にある「松の湯」で立ち寄り入浴しました。





「松の湯」は大分港から徒歩7分 、JR大分駅からは車で約10分の所にあり、

創業は大正時代というから彼此一世紀近い歴史のある銭湯である。





15:30、営業開始時間だが入口の暖簾は中に掛けられたまま。普段からそうらしい。

中に入ると番台があり、女将さんらしい方に入浴料を支払うとタオルしか持参して

ない僕を見て『よかったらどうぞ』と石鹸とシャンプーを無料で貸して頂き感激する。

湯舟は浴場の奥にあり、大小2つに分かれている。





湯口側の大きい浴槽は4名位が浸かれる広さ。湯温度は41度前後で今の時期適温。

大分市内に多い琥珀色したモール泉。特有の香りとトロトロした肌触りが堪らない。

もちろん源泉かけ流しの湯である。





小さい方は2名位の広さで、湯温度は39度から40度くらいでゆっくり楽しめる。

湯舟の仕切りに湯の通過穴があるタイプの浴槽である。

泉質はナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉

泉温 48.8℃      PH値 8.4                弱アルカリ性・低張性・高温泉

陽イオン
              Na+ : 238.2mg/kg K+ : 65.4mg/kg
陰イオン
              HCO3- : 441.2mg/kg CL- : 98.9mg/kg CO3- : 50.4mg/kg





洗い場は両側にあり、カランは混合栓でシャワーも付いている。



レトロな雰囲気と良泉に大満足の入湯となった











【 大分市松の湯 】情報

  住   所   :   大分市生石港町2丁目1-20

  電   話   :   097-534-8798

  時   間   :   15:00~22:30

  休   み   :   元旦、2日

  料   金   :   大人380円       小人150円












拍手[3回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]