忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相良藩 願城寺温泉

人吉市の「願城寺温泉」で早朝入浴してきました。





場所は人吉市街地から少し離れた閑静な住宅街にあり、人吉相良藩の菩提寺

願城寺の近くにある源泉かけ流しの銭湯だ。





外観以上に内部はレトロな雰囲気。番台、脱衣室共に昭和の香りを醸し出している。





浴場は天井が高く開放感がある。浴槽はひょうたん型で小さい方が湯口側で熱め。

湯は仕切り下部の湯道でつながっており大きい湯舟から掛け流されている。


 

泉質はナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉        旧 称   :   含食塩ー重曹泉

源泉温度45.2℃    PH値 7.5         低張性・中性・高温泉


微黄褐色透明で飲泉すると甘塩味がある。肌ざわりにトロミ感があり

モール系特有の肌になじむ湯質である。湯上り後は重曹泉のサッパリした

爽快さを感じる湯であった。





浴場と脱衣所がガラス扉で仕切られたこういうタイプの湯屋は

ノスタルジックな空気がいっぱいにで大好きだ。

湯気が立ち込める朝6時の入湯だったので、写真が鮮明でないのが残念だ。





隣には食事処もあったが、早朝入浴だったので開店していなかった。






【人吉願城寺温泉】情報


住  所   :   熊本県人吉市願城寺町404-1

電  話   :   0966-24-6566

時  間   :   6:00~23:00

休  み   :   無休

料  金   :   大人200円    小人100円


無料駐車場有り      石鹸類なし








拍手[2回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]