忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   
カテゴリー「未選択」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

謹賀新年

明けましておめでとうございます

今年も時間が許す限り温泉三昧するぞ!




勤務先で愛好家からお借りしている「早咲きのサクラ」をアップしてみました。





JR 豊後竹田駅前の薬局に昨年末から咲いていた鉢植え。

ブログで紹介したいと告げるとよかったら温泉館の来館者にも見てもらってと

元日に持ってきて頂いた次第だ。





説明文によると「十月桜」と言うらしい。

花期は10月下旬から11月中旬と3月中下旬の2季咲きとある。


この桜の御利益もあって

年末年始の入浴者数も昨年を上回る数字となった。  疲れたけど…

感謝 感謝





拍手[1回]

PR

免の石トレッキング

熊本県南阿蘇村にある「免の石」に登ってきました。



「免の石」は南阿蘇の外輪山中腹にある奇石。崩落した石が偶然にも岸壁に挟まれ、宙に浮いたようになっている。その光景が美しく、またパワースポットとしても最近注目されている。



トレッキングをするにはまず観光案内所で申込みして専属案内人を付けないとできない。料金は2時間コースで2000円。3時間コース(3000円)もある。入山はゲートのあるここから。案内所から徒歩で約15分の所だ。



最初は舗装された比較的になだらかな坂道が5分ほど続く。



だが舗装道が終わると途端に険しい道無き道が始まる。



沢沿いに登っていくと、途中に樹齢200年以上のカエデの木があった。



登るにつれ道は益々険しくなり、ロープやチェーンを掴んで急坂をなんとか皆よじ登っていく。



約1時間、13名のパーティ全員が無事到着することができた。「免の石」は、そもそもこの石は『龍が産み落とした卵』、いわゆるドラゴンボールであり、いつの頃からか『娩の石』が「免の石」と呼ばれるようになったという云われがあるそうだ。そして最近までこの祠に棲む白蛇を見ることができた、とガイドさんは話す。



パワーをじっくり頂いたので、下で待つ別のパーティと交代するため仮設梯子を慎重に降り、南阿蘇村を一望する簡易展望台に移動して記念撮影。



下山も当然の事ながら悪戦苦闘しつつも何とかバス待機場所まで降りついた。



帰りに垂玉温泉「山口旅館」と地獄温泉「清風荘」で紅葉を眺めながらゆっくり浸かり疲れを癒してから帰路につく。

拍手[1回]

残暑厳しい


大分市の東宝シネマで

「風立ちぬ」(宮崎駿)を観賞してきた。

客席の50%が埋まっていて、

ジブリ作品の人気には今更ながら驚かされる。






隣接したショッピングモールのイベント会場は

簡易プールで遊ぶ子どもたちで溢れていた。

許されるなら一緒に戯れてクールダウンしたいと本気で思う

残暑の厳しい一日であった。





拍手[1回]

先祖供養


今年もご先祖の供養

昨日は墓掃除、今日は精霊流しで送る。





灯籠には僕と家内と義母、弟、妹、甥っこの寄せ書きとなった。





会場は自宅から徒歩10分の河川敷。





陽が落ちると灯籠の数も序々に増え、爆竹や打ち上げ花火も上がり賑やかになる。





職場の風呂屋も今夜入館者のピークをむかえることとなった。






拍手[1回]

温泉分析書マスター


温泉ソムリエ「ステップアップライセンス」のセミナーを受けて

認定証とプレミアムタオルを頂きました。






本日神戸市西区にある「なでしこの湯」にて温泉ソムリエ分析書マスターの取得セミナーがあり、

無事にステップアップ認定証を頂戴しました。






温泉ソムリエ家元、遠間和宏氏直々のセミナーは温泉分析書の見方やデータから

読み取る温泉の特徴などを約4時間叩き込まれた。

全国から集まった受講者は、僕と比較にならないくらいレベルが高く、質問の内容や

分析回答にただ驚きの連続だった。

今回のセミナーを通してまだまだ修行が必要だと痛感した僕であった。





拍手[1回]

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]