忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   
カテゴリー「福岡県温泉」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホテルグランティア太宰府

太宰府天満宮で今年二社目のお詣りにきた際

ここホテルグランディ大宰府で入浴しました。





西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩15分、

団地沿いの緩やかな坂を上る高台にあるホテルで、日帰り入浴ができる。





天然温泉「みかさの湯」のほか、立ち寄りで食事ができるレストラン花茶屋がある。

フロントで入浴の手続きをし右奥にある浴場へ向かう。





浴場は10名位が浸かれる内湯と

露天風呂、洞窟風呂があり、写真は露天風呂で4名位のサイズ。





これが洞窟風呂。内部は2名位が浸かれる広さになっている。





泉質はアルカリ性単純温泉

源泉温度34.2℃

PH値 9.7        成分総量 130㎎/㎏

自家源泉湧出量113㍑/min       (アルカリ性・低張性・温泉)

湯質は無色透明でトロミのある柔らかい温泉。

湯船の温度は40℃位でゆっくり浸かることができる。

分析表では微硫黄臭となっているが

微塩素臭で分からなかった。





他に遠赤サウナと水風呂もあった。





入浴者がいたので撮影できなかったため、内湯はパンフより借映。

入浴料金は大人650円とリーズナブル。

歯ブラシやヒゲソリも完備されているのでお得といえる。

入浴+ランチ+休憩室使用で1200円の格安セットもあるらしい。



【 ホテルグランティア太宰府 】 情  報


住  所 : 福岡県太宰府市連歌屋3―8―1

電  話 : 092-925-5801

時  間 : 9:00~21:30

休  み : 無休

料  金 : 大人650円      小人300円









太宰府天満宮での参拝の様子。

さすが我が国が誇る天満宮だけあって

境内では国際色豊かな言語が飛び交う。





ここでのおみくじの運勢は?

やっぱり『吉』と出た。





ここの名物梅ヶ枝餅を1つ買って食べた。

焼きたてで、塩梅も良く


大変旨かった!













拍手[1回]

PR

天神ゆの華

福岡市にある「天神ゆの華」で入浴しました。



地下鉄天神駅から徒歩10分と市内の中心部にあるスーパー銭湯。



浴場は1階と2階にあり、偶数日と奇数日で男女日替りとなっている。

残念ながら浴場の撮影はNG。
大浴場、露天風呂、つぼ湯、ジェットバス、サウナ、ミスト、寝湯、足湯などがありゆっくりとリフレッシュできる。



泉質はカルシウム・ナトリウム―塩化物泉
源泉温度29.1℃ 湧出量750㍑/min PH 値7.3

湯色は弱白濁、臭気は感じない。
湯上がり後はぬくぬく。塩分濃度が高いのであろう。

多機能な浴場と立地条件が良いことで入浴客がひっきりなしに訪れる。
こんな慌ただしい雰囲気を味わうのも、ある意味田舎暮らしで緩んだネジ巻きには良かったかも。



【天然温泉 天神ゆの華】情報

住 所 : 福岡市中央区長浜1―4―55

電 話 : 092―733―1126

営 業 : 平 日 10:00~翌 3:00
土日祝 8:00~翌 3:00

休 み : 年中無休

料 金 : 大人700円 小人350円


駐車場あり 食事処あり ボディケア、あかすり有り






拍手[1回]

天然温泉「卑弥呼ロマンの湯」

福岡県朝倉市の「卑弥呼ロマンの湯」で入浴しました。





卑弥呼ロマンの湯は、大分自動車道甘木IC から車で約10分、

朝倉市の健康福祉施設であるが、一般者の立ち寄り入浴も出来る。

到着時はドシャ降りの雨で傘を持参しておらずなかなか下車出来なかった。





平成16年オープンでまだ新しい建物。

ようやく雨も小降りになったので入館すると、

まず木々をふんだんに使った内部の贅沢な造りに驚く。








泉質はアルカリ性単純温泉

源泉温度49.3℃    湧出量700㍑/min    PH 値9.9   (低張性・アルカリ性・高温泉)

薄緑褐色のつるつるした肌触りの湯で、僅かに硫黄臭が漂う。

源泉完全掛け流し放流型で、湯力も充分感じられる。 

浴場は温度の違う内風呂浴槽が2つあるのみで露天とかサウナなどはない。


浴場内は入浴者でいっぱいだったので写真撮りを断念。

次から次に人が出入りするので、ゆっくり楽しむ雰囲気でもなく

故に今回の印象も薄い。






ボディソープやシャンプー類のアメニティは充実している。





館内には300人収容の舞台付無料大広間と、

休憩コーナーやトレーニングルーム、マッサージ機、カラオケ、美容室などがあり、

うどん、蕎麦類の軽食や弁当も販売しているので、一日ゆっくり過ごすことが出来る。


泉質はなかなかのもの。

ゆっくりと長湯を楽しめるタイミングを探って

再訪してみたい湯屋である。





【朝倉市健康福祉館「卑弥呼ロマンの湯」】情報

 住 所 : 福岡県朝倉市甘木198-1

 電 話 : 0946-21-8800

 時 間 : 10:00~21:30

 休 み : 第3月曜日(祝日の時は翌日)    元旦

 料 金 : 大人400円   小人200円    65才以上・障害者300円






拍手[2回]

みなと温泉「波葉の湯」

福岡市博多埠頭の「波葉の湯」で入浴しました。







JR博多駅から博多埠頭行きのバスで約5分のベイサイドプレイス内にある天然温泉。

今回で4回目の訪問になる。





エントランスの右側に靴ロッカー(100円返却式)があり、

靴箱キーを受付に出し一般入浴を告げるとバーコードのついたブレスレットを渡される。

館内の利用料金は全て後清算となる。

フロント前には売店、レストラン、ゲームコーナー、ヘヤーカットサロンなどがある。





一階奥のモダンな渡り廊下を進むと浴場棟があり、

家族風呂と、男女露天風呂に分かれている。

内湯は軟水の白湯を使った温度差のある2つの浴槽と乾燥サウナ、水風呂がある。





ここがお目当ての露天風呂。こちらは源泉を半放流式循環や掛け流しで使う湯船が4つある。





一つは泉温44℃の湯。

6~7名が浸かれる広さがある。





2つめは源泉をそのまま使用した信楽湯(壷湯)。

信楽焼きの浴槽が3つあり、独り占めで楽しめる。





3つめのぬる湯。4名位が浸かれる広さ。

泉温は38℃くらいでゆっくり長湯ができる。




4つめのこの湯船は泉温が40℃位でとても快適に浸かることができた。

湯質は非常に柔らかく癖がない。

自動注入のようで、湯口から時折熱い湯が出てくる。

5名位が浸かれる広さで、深さが浅いので寝湯のようにリラックスして身体を投げ出すと、

潮の香りと海風が心地よく、また残夏のなごり雲が静かに天空を流れる様を観れて感動。



泉質はカルシウム・ナトリウムー塩化物泉

源泉温度31.0℃    湧出量400L/min    PH 値7.4   (高張性・中性・低温泉)






1時間程入浴を楽しみ、2階にある無料休憩処に行くと

甲子園での高校野球は群馬県代表の前橋育英高校が、宮崎県代表の延岡学園に勝って

初優勝を飾ったようで、校歌斉唱している場面であった。

九州人としては延岡学園に勝ってもらいたかったが、

解説者も両校の健闘を称えていたので決勝に相応しい内容だったのだろう。


露天風呂とは別に、+700円で利用できる「薬石健美香房」というのがあり、

蜂巣の形をした中温(40℃)サウナや

7種の薬石を使ったゲルマニウム房、リクライニングコーナーなどが楽しめる。

次回はこちらを紹介しましょうぞ。



【みなと温泉「波葉の湯」】情報

 住 所 : 福岡県福岡市博多区築港本町13-1

 電 話 : 092-271-4126

 時 間 : 9:00~25:00

 休 み : 年中無休

 料 金 : 大人700円(平日)    800円(土日祝)

        小人400円    幼児300円

 
 ボディソープ、シャンプー、コンディショナー有り  タオル有料 レンタルバスタオル有り



※ 2階にある ほぐし処「利楽房」では

  ボディケア や タイ式リラクゼーションあかすりエステ(女性のみ)が

  お手頃価格で体感できる…らしい。







拍手[2回]

久留米温泉「天然の湯あおき温泉」


福岡県久留米市にある「あおき温泉」で入浴しました。





JR久留米駅から車で30分ほどの田園が拡がる閑静なところにある温泉。

源泉掛け流しの湯として人気が高い。





内湯は湯口にある小さい熱めの湯船と、棚湯式に流れ込む大きな湯船があり、

15名位が浸かれる広さがある。

他に乾燥サウナと水風呂があり、ゆっくり寛ぐことができる。





洗い場は内風呂と屋根付き露天風呂の中間、段を降りたところにある。





露天風呂は6名位が浸かれる広さで、黒切石を組んだ落ち着いた造り。





泉質は 含硫黄―ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉

源泉温度46.3℃ 低張性・アルカリ性・高温泉

湯質はアルカリ泉特有のツルツルした滑らかな肌触り。

三大美人泉質と言われる「硫黄」と「炭酸水素塩」の温泉であり、

かつ、肌の角質を取る美肌効果の高いアルカリ性温泉とくれば

名湯と言わざるを得ない。





入湯者も多く、のんびりと寛ぐまではいかなかったが

泉質の良さを充分堪能させて頂きました。




【久留米温泉「天然の湯あおき温泉」】情報


 住  所 : 福岡県久留米市城島町上青木366-1

 電  話 : 0942-62-1426

 時  間 : 10:00~22:00

 休  み : 水曜日(祝日の場合は翌日)

 料  金 : 大人500円   小人300円


大駐車場有り   ボディソープ、シャンプー有り   








拍手[2回]

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]