忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   
カテゴリー「大分市温泉」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明野「アサヒ温泉」



 明野「アサヒ温泉」で入浴しました。



 JR大分駅から車で15分。J1大分トリニータのホームグラウンド「大銀ドーム」に程近いスーパー銭湯。

 


 まずエントランスホールで100円リターン式の下足箱に靴を入れて入館。館内は天井が高く明るい。
 休憩スペース、マッサージ機コーナーやゲームコーナーがあり、ゆっくり寛げる。



 脱衣室では10円ロッカーを使用するようになっている。ドライヤー、ヘルスメーター完備。



 露天風呂は石囲いで10名くらい浸かれる広さがある。
 泉質は アルカリ性単純温泉       旧泉質名 : 単純温泉
 含有成分量が規定値未満ではあるが、ナトリウムイオン量も多く、重曹・食塩泉に近い温泉といえる。
 源泉温度47.2度  PH値8.5 薄い琥珀色のモール泉   (アルカリ性・低張性・高温泉)
 モール泉独特のヌメリ感と甘いモール臭があり、塩化物の特性である保温力も高くしっとり馴染む。



 露天には壺湯と打たせ湯もあり、ゆったりと寛ぐことができる。
 浴用として、筋肉痛、冷え症、慢性皮膚病などに効果が期待でき、老若男女にもやさしい泉質だ。



 大浴場には、あつ湯、ぬる湯、ジェットバス、寝風呂などの湯船のほか、乾燥サウナや塩サウナ
 ミストサウナもあり機能が充実している。この日は土曜日ということもあり、たくさんの入湯者で、
 浴場内の撮影がまったく出来なかったため、参考としてパンフ写真を載せた。
 半循環式のお風呂ではあるが、それを上回る多機能湯船に大満足。塩素臭も全く気にならない。
 男女日替わりで和風、洋風の浴場を楽しむことが出来る。

 近くには大型ショッピングセンターもあり、入浴後に食事と買物をしてゆっくり楽しんで帰宅した。

 今日も充実した一日を過ごせました!


 《明野「アサヒ温泉」》情報

  住所 : 大分県大分市明野東1丁目2-10

  電話 : 097-567-5268

  営業 : 12:00~翌9:00 (土日祝は24H)

  休み : 年中無休 (第3水曜日メンテのため営業17:00~)

  料金 : 大人350円  子供150円  ※毎月26日は料金半額

  浴場 : 男女浴場各1    家族風呂9室 (2000円/1H)※平日17:00までは半額。

  付帯施設  ビジネスホテル18室   1人4500円~   イン16:00  アウト12:00
          コインランドリー/美容室/垢すりコーナー/ドクターフィッシュ(1000円/15分)








拍手[2回]

PR

天然温泉「天の川」



 大分市にある天然温泉 「天の川」 で入浴。



 JR大分駅から車で10分。2010年にオープンしたばかりのまだ新しい多機能型の温泉施設。
 いわゆるスーパー銭湯であるが、主な湯船は完全掛け流し式になっているので人気が高い。



 玄関(エントランス)にある100円リターン式の下足ロッカーに履物を入れて入館する。



 館内はとても明るく清潔感漂う雰囲気。売店、休憩、エステ、整体マッサージなどがあり充実している。

 

 入浴券を販売機で買って下足ロッカー鍵と一緒にフロントに出すと、脱衣ロッカーの鍵を渡される。



 脱衣室の中は暖房が効いていて快適。掃除も隅々まで行届いている。



 自然石で囲まれた露天風呂。15名前後がゆっくり浸かれる広さである。



 笹濁りした掛け流しの湯。湯温度も41度前後と丁度良い。



 源泉数は2本 両方とも ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉    旧泉質名 : 食塩泉(含重曹泉)
 源泉温度①54度 ②52.5度 溶存物質 ①11975mg/㎏ ②12206mg/㎏ (中性・高張性・高温泉)
 浴用として、切り傷、慢性皮膚病、冷え症などに効果が期待される保温効果の高い温泉だ。
 つるつる感があり、飲泉すると甘塩味が強く、後から炭酸味と金気味が口内に拡がる。



 露天には庭木や絵画、ベンチなどを配し滝のせせらぎ、野鳥の声(BGM)で癒しを満喫できる。
 また夜間はライトアップやイルミネーションなどで幻想的な雰囲気を楽しむことができる。



 石彫りのユニークなキャラクターたちにも心を和まされる。



 内湯にある主浴槽も源泉掛け流しになっていて、露天より広く湯温も41.5度と若干高い。



 泉質は露天とあまり変わらないようなので源泉が同一かもしれないが、広い為にやや酸化しているのか
 光線のせいなのか露天に比べて淡茶褐色に見える。
 他にSGE(天降石)バブルバスや遠赤サウナ、水風呂、ジェットバスなど設備も充実しており楽しめる。



 個性ある5つの家族風呂は60分で2000円。

 

 炭火焼きをメインとした低価格の居酒屋も隣接しており、風呂上りの一杯が楽しめる。

 今日も天然温泉で心身ともに癒しを頂戴しました!


 《天の川》情報

  住所 : 大分県大分市奥田字田中11

  電話 : 097-545-1126

  営業 : 午前9:00~深夜2:00     御食事処「鳥ざんまい」 : 17:00~深夜2:00

  休み : 不定休(メンテ休館)

  料金 : 大人380円  子供150円    家族風呂2000円/60分
       お徳な入浴回数券 11枚綴り3800円

       *エステ  2000円~ お試しコース(20分)
       *整体   1500円~ (15分)           平日 15:00~24:00  土日祝 12:00~

  アメニティ  シャワー・シャンプー・リンス・ボディソープ・ロッカー







  

 

 

拍手[2回]

あたみ温泉



 大分市の 「あたみ温泉」 で入浴しました。



  JR大分駅から徒歩2分の昭和レトロ感漂う外観+「天然温泉」の看板。否が上にも気分が盛り上がる。



 入口のドアを開けると番台。銭湯の雰囲気そのもので大満足



 脱衣場には琥珀色の下足箱と脱衣箱、掃除も行届いており実に良い。



 浴場は奥のタイル壁に大小2槽の内湯。両方で10名位が浸かれる広さ。シャワーは付いていないが、
 赤青の丸ボタンプッシュ式のカランが両端と中央に配置されていて赤ボタン側には温泉が
 引かれているようだ。湯船の広さから考えると洗い場のカラン数がやけに多いなと思ったが
 なるほど夏場なら洗い場だけで事足りる。



 泉質は ナトリウムー炭酸水素塩泉     旧泉質名 : 重曹泉
 源泉温度52.6度  PH値8.4    (弱アルカリ性・低張性・高温泉)
 ややコーヒー色したモール泉で、堆積物独特の臭気とヌルヌル感を楽しめる。
 「あついお湯」の浴槽は冬季の今でもちょっと歯をくいしばる45度。一方「ややぬる湯」の
 浴槽は42度くらい。浴場にいる他の6名は熱め湯にチャレンジするもすぐにギブアップし、
 代わる代わる「ややぬる湯」に入浴。僕は熱めも好きなので「あつめ湯」を独占できた。

 掛け流しでいっさい手を加えていない天然温泉。
 湯上りのさっぱり感と温もり感を充分味わい、懐かしい銭湯の雰囲気も楽しめた。

 今日も良い温泉を頂戴しました!


 《あたみ温泉》情報

  住所 : 大分市末広町1-3-4

  電話 : 097-532-4324

  営業 : 午後2:00~午後11:00

  休み : 火曜日

  料金 : 大人380円  子供150円

  アメニティ   リンスインシャンプー・ボディソープ・ドライヤー





拍手[0回]

「大分キャセイの湯」

 

大分市の 「キャセイの湯」 に入ってきました。




 大分市内でも珍しい強食塩泉で、九州温泉道八十八湯の1つ。



 天然温泉の「キャセイの湯」はホテルの左側から入る。



 入浴料はホテルのカウンターで支払う。



 浴場は10畳ほどのスペースの中に、湯船と水風呂、遠赤サウナ、洗い場がある。



 塩化物泉で淡緑褐色のにごり湯。

 泉質は ナトリウム・マグネシウムー塩化物・炭酸水素塩泉(中性・低張性・高温泉)

       旧分類   含土類・食塩泉

 浴用効果として 神経痛、冷え症などがある。

 源泉温度51.4度。湯船温度は42度くらいで丁度良い。

 保温効果が高く、身体がすぐに汗ばみ逆上せ状態になるので

 分割浴と水風呂との温冷交互浴を繰り返しゆっくり楽しんだ。

 飲泉すると、成る程のしょっぱさ。けっこうな塩分濃度である。

 

 湯淵には炭酸水素塩泉らしく見事な温泉成分が付着している。

 老廃物を汗とともにじっくり流しだし、心身ともにリフレッシュできた気分。

 今日も良い温泉を頂戴致しました!



 《大分キャセイの湯》情報

  住所 : 大分市賀来中河原1261-1
        (JR大分駅から車で15分)

  電話 : 097-549-2890

  時間 : 午前10:00~午前 1:00 (日・祝は午前6:00~)

  料金 : 大人300円  子供140円

  休み : 年中無休


  アメニティ   シャンプー・ソープ・カラン・シャワー・ドライヤー完備




  

拍手[0回]

『下郡温泉』(しもごおり)


今日、大分市下郡工業団地内にある

『下郡温泉』に行ってきました。




【下郡温泉】


サッカーJ2大分トリニータのホーム「大銀ドームスタジアム」から車で10分。

大分自動車道 米良インターから約8分に立地する掛け流し天然温泉



浴場全体の写真撮りに失敗! トホホ


【琥珀色の湯】


浴場は古いながらも掃除が行き届き、とても清潔感がある。

レトロな共同浴場的雰囲気が残る中、

乾燥サウナとユニットバスの簡易水風呂も備わっている。




【脚をお見せしてすいません】



温泉はコーヒ色の「モール泉」。

太古の有機物が地下水に溶解したもので、

ムラのない綺麗な琥珀色をしている。

北下郡にある『アサヒ温泉』も同じ泉質だが、

ここは色濃度がより高いようだ。



泉質は 弱アルカリ性ナトリウムー塩化物泉。

源泉温度45度、湯船は40度位で適温である。

肌ざわりがなめらかで、保温効果も高く、

10分も浸れば汗が体中から噴出してくる。

飲泉すると、非火山性温泉によくあるヌメリ感。

無臭で塩辛さもなく非常に飲み易い。




【ケロリンの湯桶】



浴場の顔!




【入口の案内板】


営業時間の40分も前に伺ったにもかかわらず、番台の若い女性は

「掃除が終わりましたのでどうぞ」 と、笑顔で迎えてくれた。


良質な温泉と小奇麗な浴場。

そしてなにより番台の女性に感謝感激


今日も良き温泉と感動を頂きました!





『下郡温泉』 情報


住 所 : 大分県大分市下郡工業団地

電 話 : 097-569-2848


※ ボディソープ カラン シャワー 有り (シャンプーなし)

  無料駐車場有り











拍手[3回]

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]