忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天岩戸温泉

高千穂「天岩戸温泉」で入浴しました。





「天岩戸温泉」は神々の里と云われる宮崎県高千穂町にある公共温泉で、

緑の木々に囲まれた高台にある。






玄関を入ってすぐ右にある受付で料金を支払い入館する。

中にはゆっくり寛げる和室とソファーの休憩スペースがある。





開放感のある展望浴場。ガラス窓から岩戸の山々が一望できる。

浴槽は12名位が浸かれる広さがあり、湯温は実測39度と今の時期適温。





泉質は 単純温泉    (低張性・弱アルカリ性・温泉)    

源泉温度27.4度  湧出量26㍑/min    PH値7.7


深さ20cmの浅い寝湯もあり、2名位が浸かれる広さ。





循環方式で加温をしているが、塩素臭もそれほどきつくなく、

ゆったりと楽しむことができた。

浴場にはサウナと水風呂もある。




【高千穂「天岩戸温泉」】情報


 住 所 : 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸58

 電 話 : 0982-74-8288

 時 間 : 10:00~22:00

 休 み : 水曜日(祝日の時は翌日)

 料 金 : 大人300円  中学生200円  小人100円  70歳以上200円

 駐車場有、 シャンプー、固形石鹸有り






ここから車で5分のところに「天岩戸神社」があるので寄ってみた。






 【 天安河原 】


神社から徒歩10分。天照大神が岩戸にお隠れになった際、

八百万(やおよろず)の神々がこの河原に集まり神議したとされる

パワースポット。ほんとうに神秘的なゾーンであった。









拍手[1回]

PR

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]