忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おさるの湯


 今日は高崎山温泉 「おさるの湯」 で入浴しました。



 大分大学医学部前から車で10分。結構脇道の多い細道を走るが、あちこちに幟(のぼり)があるので
 頼っていけば無事に到着できた。



 建物は高台にあり、左手前には大きな池。ワカサギかバス狙いで釣する数人の若者がいた。



 山羊小屋やブランコなどの遊具のある空き地のような駐車場で下車し受付に向かう。
 玄関の右側に「さる像」。高崎山にある施設なので、野生猿が顔を出したりしないか期待でドキドキ。



 料金を支払い、露天風呂を選んで入口を進むと、突き当たりに男女露天風呂の暖簾。

 

 脱衣所と立派な梁天井。



 脱衣所から見た洗い場と露天風呂。洗い場腰掛が一本丸太でお洒落。中央に丸いかかり湯場がある。



 思った以上に広い。20名近くは楽に浸かれるのではないか。



 泉質は 弱アルカリ性単純温泉    旧泉質名 : 単純温泉
 源泉温度58度   PH値7.9  琥珀色のモール泉 溶存物質総量が1000mg/㎏ 以下ではあるが、
 ナトリウムイオン(陽)、炭酸水素イオン(陰)成分が多い、いわゆる重曹泉に近い温泉と言える。
 若干の酸味と甘い堆積モール臭が感じられる特徴的な大深度地熱温泉である。
 肌感触は特有のヌルヌル感があり、入浴後はしっとり感が持続し保温効果も高い。
 


 露天側から見た洗い場と脱衣所。冬季でも吹き抜け状態なのは何故?羨ましいかぎり。



 露天浴場以外に、内湯 ・ サウナ付男女内湯 ・ 家族風呂(樽、檜、石、蔵)があるようだ。



 産直の野菜、土産品などがあり、小腹が空いていたので匂いに釣られ焼き芋を購入。

 心も身体も胃袋もホッカホカになり、

 今日も良い温泉頂きました!


 《高崎山温泉「おさるの湯」》情報

  住所 : 大分県由布市狭間町高崎628-1
 
  電話 : 097-582-5966

  営業 : 露天風呂  午前5:00~午後11:00
        サウナ内湯 午前7:00~午後11:00
        家族風呂  午前8:00~午後11:00

  休み : 年中無休

  料金 : 露天風呂・内湯300円  サウナ内湯500円   家族風呂1200円(40分)

  食堂 : おさるの食堂  軽食類(ラーメン・カレーライス450円)など

  アメニティ   シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ドライヤー・シャワー





拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]