忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天然温泉「卑弥呼ロマンの湯」

福岡県朝倉市の「卑弥呼ロマンの湯」で入浴しました。





卑弥呼ロマンの湯は、大分自動車道甘木IC から車で約10分、

朝倉市の健康福祉施設であるが、一般者の立ち寄り入浴も出来る。

到着時はドシャ降りの雨で傘を持参しておらずなかなか下車出来なかった。





平成16年オープンでまだ新しい建物。

ようやく雨も小降りになったので入館すると、

まず木々をふんだんに使った内部の贅沢な造りに驚く。








泉質はアルカリ性単純温泉

源泉温度49.3℃    湧出量700㍑/min    PH 値9.9   (低張性・アルカリ性・高温泉)

薄緑褐色のつるつるした肌触りの湯で、僅かに硫黄臭が漂う。

源泉完全掛け流し放流型で、湯力も充分感じられる。 

浴場は温度の違う内風呂浴槽が2つあるのみで露天とかサウナなどはない。


浴場内は入浴者でいっぱいだったので写真撮りを断念。

次から次に人が出入りするので、ゆっくり楽しむ雰囲気でもなく

故に今回の印象も薄い。






ボディソープやシャンプー類のアメニティは充実している。





館内には300人収容の舞台付無料大広間と、

休憩コーナーやトレーニングルーム、マッサージ機、カラオケ、美容室などがあり、

うどん、蕎麦類の軽食や弁当も販売しているので、一日ゆっくり過ごすことが出来る。


泉質はなかなかのもの。

ゆっくりと長湯を楽しめるタイミングを探って

再訪してみたい湯屋である。





【朝倉市健康福祉館「卑弥呼ロマンの湯」】情報

 住 所 : 福岡県朝倉市甘木198-1

 電 話 : 0946-21-8800

 時 間 : 10:00~21:30

 休 み : 第3月曜日(祝日の時は翌日)    元旦

 料 金 : 大人400円   小人200円    65才以上・障害者300円






拍手[2回]

PR

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]