忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   
カテゴリー「福岡県温泉」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ビューホテル平成


福岡県朝倉市の原鶴温度「ビューホテル平成」で入浴しました。






大分自動車道 杷木IC を降り、国道386号線を5分ほど走ると高台にホテルが見えてくる。





フロントで立ち寄り入浴料を支払い、離れにある展望露天風呂「裸美絵」に入る。





廊下の突き当たりに男女湯。脱衣場は落ち着いた造りで、掃除も行き届いている。





此処が展望露天風呂だ。

自然石を配した眺望を壊さないよう配慮された造りとなっていて感じが良い。

湯船は10名位が浸かる広さ。





泉質はカルシウム・ナトリウム・マグネシウム―炭酸水素塩泉          旧称  :  重炭酸土類泉

湯口から注がれる湯は無色透明で、飲泉すると僅かに酸味と金気味を感じ、

咽喉にカツッとくる刺激がある。

湯船は微褐色で微粒成分が浮遊しており、硫黄臭が湯面を漂う温泉らしい温泉。





露天風呂から壁一枚隔てて洗い場と乾燥サウナがある。

サウナの造りは景色が中から見渡せるように大きなガラスを配していたが、今日は大雨洪水雷雨

警報がでる最悪の天候で絶景を観ることが叶わなかった。

しかしながら泉質、雰囲気ともに納得の湯屋であった。



【原鶴温泉「ビューホテル平成」】情報 

 住  所 : 福岡県朝倉市杷木町志波203-1 

 電  話 : 0946-63-3515 

 時  間 : 12:00~15:00 

 休  み : 木曜日 

 料  金 : 大人800円    小人400円






拍手[1回]

PR

大川温泉


福岡県大川市の「大川温泉」で入浴しました。








「貴肌美人緑の湯」と名称がついているように、美肌効果のあるモール泉が評判の湯屋である。







館内には浴場の他に食事処、マッサージコーナー、売店などがある。






先ずは内湯の大浴場。15名位が浸かれる広さがある。

モール泉独特の香りのある緑褐色したお湯で、肌触りもつるつるして気持ちよい。





泉質はナトリウム―炭酸水素塩‐塩化物泉。

泉温46.8 PH値7.7の中性、低張性、高温泉。

湧出量が多いからだろう、湯の鮮度がとても良い。




露天風呂だ。10名位浸かれる広さである。





2槽の源泉水風呂と源泉サウナが露天に併設されていた。





【大川温泉「貴肌美人緑の湯」】情報


住 所 : 福岡県大川市大字中八院241‐1

電 話 : 0944‐88‐0026

時 間 : 10:00~23:00

休 み : 第2 . 第4 火曜日

料 金 : 大人500円 小人300円




拍手[1回]

筑後川温泉「清乃屋」

福岡県うきは市にある「清乃屋」で入浴しました。





源泉掛け流しのトロトロした湯質で人気のある旅館。到着時、玄関には団体客を迎える

従業員達が並んでいる。混雑する前に早く良泉を頂戴せねばと急いで入湯手続きをする。





湯船は10名位が浸かれる広さで、浴場内部は和風の落ち着いた造りになっていた。





湯口からは新鮮な湯が注がれていて飲むこともできる。





泉質はアルカリ単純温泉。PH値9.0のツルツル美人泉で、湯温も41~42℃と適温(源泉温37.4度)。

無色無臭、見た目もきれいで優しい温泉である。





床で滑らないように?掛け流しにも湯縁からオーバーさせない工夫があって

こんな排水の仕方もあるんだと勉強になった。




【筑後川温泉「清乃屋」】情報


 住 所 : 福岡県うきは市浮羽町古川1099-3

 電 話 : 0943-77-2188

 時 間 : 10:00~21:00

 料 金 : 大人500円  小人250円





拍手[1回]

花立山温泉


福岡県朝倉郡にある「花立山温泉」で入浴しました。






高台に建つ温泉センターで、パンフによると北部九州最大級の多機能温泉館であるらしい。

3階建の館内は、1階に和風大浴場とバイキングレストラン、売店があり、エステもある。

2階には宿泊室、家族風呂、食事処、カラオケ部屋、無料休憩所。3階にはイベントホール

や宴会場、特別露天風呂がある。






本日は1階の大浴場「夢の湯」で入湯(男女週代わり)。まずは露天風呂に向かう。

露天には15名位浸かれる岩風呂と7~8名が使える寝湯があり、景色を観ながら楽しむ

ことが出来た。

泉質はアルカリ単純温泉。微かな硫黄臭と、PH9.8のトロトロした肌触りが入浴

気分をおおいに高めてくれる。





内湯も広くゴージャスな3つの浴槽があり、サウナも完備している。

日常的に来館者が多いそうで、この日も入湯者で大混雑。内湯ではさすがに撮影が

難しかった。




1時間程入浴を楽しみ、館内で買った土産代と入浴料を自動精算機で支払い帰路についた。




【花立山温泉】情報


 住所 : 福岡県朝倉郡筑前町上高場795

 電話 : 0946-23-0001

 時間 : 10:00~22:00

 休み : 第2、第4水曜日

 料金、: 大人600円  小人300円
      貸し切り湯2000円~

 宿泊 : 1泊2食6300円~

 食事 : バイキング1人1000円(60分)











拍手[2回]

博多温泉元湯

 

 博多温泉 「元祖 元湯」
で入浴。



 福岡市の都心部、天神・中州から車で10分ほどのところにある公衆浴場で、博多温泉発祥の湯  
 として名を馳せる天然温泉掛け流しの湯屋である。
 
 福岡市立横手小学校
前の住宅地内にあるので携帯ナビを頼りながらの訪問であった。



 点在する看板とナビを見ながら住宅地の狭い路地を進み、なんとかたどり着いた。しかし時間がまだ
 オープンの1時間前。木板の門は閉ざされ、手製の『終了しました』の札が下がっている。
 そこで近くの公園内でコンビニ弁当を食べ、ブランコに揺られながら開花寸前の桜を眺めたりして開館を
 待った。 ちなみに、この公園の道向かいに10台くらい停められる「元湯専用駐車場」があった。



 13:00になったところで敷地に入る。入口にあるお地蔵様を通り過ぎ、右読みの「元湯」の看板が
 掲げられた玄関をガラガラと開ける。



 レトロ感でいっぱいの内部には小さめの帳台があり、奥の方から10代の若い娘さんが出てきて
 満面の笑顔で迎えてくれた。



 良い気持ちになって受付を済ませ、新鮮な一番風呂を味わいに早々帳台前にある浴場へ向かう。
 実は、入館する前から ドバッ、ドバッと敷地内に響き渡る源泉の美音に身体が酔いしれていた。
 


 脱衣場所にはちっちゃい棚。3つ分のスペースを使わせてもらわないと衣類が入りきれない。

 脱衣場から浴場はすべて波板で囲われていて手作り感が有りとても雰囲気がいい!



 浴場の基礎は自然石をモルタルで固めたシンプルな構造で、湯船も壁や床と一体の造りである。
 湯船の広さは無理したら4名が浸かれるくらいで、底部には段差が設けられている。



 源泉が直接噴出す湯口。湯面がこんもりと盛り上がる大迫力の光景をツブサに見て改めて
 驚嘆する。湯温も47度以上あろう、熱湯も苦手ではない僕でもさすがに5分と浸かれない。
 すると、時間差なのであろうか?猛烈に噴出していた湯がピタッと止まり、その後横にある
 小さな塩ビ管からトロトロと温泉が出始めた。これならゆっくり楽しめるとご機嫌になる。



 それでも湯船の温度はなかなか下がらない。終いには身体を揺すって湯船から溢れ出させる
 荒業。加水はしたくないので量を減らして少しでも冷めないかと試みるがまるで効果なし。しかし
 身体も幾分この熱さに順応し始めたようで、次第に長湯ができるようになってきたな、と思いきや
 またもや大きめの塩ビ管から物凄い量で温泉が出始めた。

 湯温の上昇と男性客の気配を感じたところでここでの感動の入湯をお開きとした。



 泉質は ナトリウム・カルシウムー塩化物泉    旧泉質名 : 食塩泉
 源泉温度48.8度  PH値7.6  溶存物質4820㎎/㎏  (中性・低張性・高温泉)
 +イオン   Na:1107.9   Ca:719.6
 -イオン   Cl:2664.9

 浴用として、切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病などに効果が期待される。
 飲用として、慢性消化器病、慢性便秘などに効果が期待される。

 塩味と若干の苦味のある無色透明の温泉。なんといっても鮮度がハンパでない、まさに極上の
 温泉である。塩化物特有の保温効果があり、湯上り後も汗がなかな引かない。 



 湯屋の玄関と道向かいにある「源泉由来」は、先代の湯守の情熱と願いを窺い知れる
 貴重な有形資料となっている。

 これからもこの自然財産を大切に守って頂きたいと切に願うばかりである。
 先代の奥さんには会えなかったが、感じの良かったお孫さんに想いを託したい!


 《博多温泉 元祖元湯》情報

  住所 : 福岡県福岡市南区横手3-6-18

  電話 : 092-591-6713

  営業 : 13:00~17:00

  休み : 毎週木曜日

  料金 : 13:00~ 500円   15:00~ 大人400円  小人270円

  石鹸・シャンプー等なし



拍手[2回]

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]