忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

霧島神宮

 

 霧島神宮で参拝しました。


 【神宮社号標】

 霧島温泉郷に来たら必ず寄りたいと思っていたところ。
 天孫降臨神話のニニギノミコトを祀る神社で、日本国創世伝説の地と云われるところであるからだ。


 【二の鳥居】

 社号標前から長い石段を登り、大きな鳥居前で一礼してくぐる。古杉に囲まれた表参道を進むと
 朱色の荘厳な本殿が見えてきた。

 

 現在の本殿は、第21代藩主島津吉貴公が正徳五年(1715年)に造営寄進したもので、国の重要
 文化財
に指定されている。
 平日にもかかわらず、本殿前は多くの参拝者で混雑していた。



 30名くらいの参拝者の列に加わり、順番を待つ間に願い事をしっかり考えて
 今年三社目の参拝をここで無事に終えた僕でした。



 本殿横に立派な御神木が聳えていた。


 【御神木の説明文】



 ここでも手を合わせ、お願いをした。






 三の鳥居前には国歌にも出てくる「さざれ石」が鎮座されていた。

 霧島神宮での初参拝。桜や紅葉の名所としても有名なので、

 年内に必ず再訪したい所となった。


拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]