忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

島原温泉の「足湯」

 

島原温泉の無料足湯 を紹介します。



 【「観音島泉源公園足湯」】



 島原市が無料で、24時間利用できる足湯を

 市内に2箇所設置しており、その1つがこれ。

 島原港の近くに有り、フェリーの待ち時間に使わせてもらった。






 中央と奥から温泉が随時補給されている掛け流しの足湯。

 温度も39度位で適温。

 風除けのシートが周囲を覆っているので、ゆっくり楽しめた。


 

【ゆとろぎの湯足湯】


 2箇所目は、一番街アーケードにある「ゆとろぎの湯」裏にある足湯。

 「観音島泉源公園足湯」より規模も大きく、地元の人には利用しやすいのか、

 9:30頃来た時にはすでに、7~8名の人が繕いでいた。





 
 ここも風除けのシートで囲ってあり、中央にはテーブルが有るので、

 飲み物やお菓子を置いて皆さん楽しく会話されていた。

 湯温も38~39℃くらいで丁度良い。もちろん掛け流しである。




 島原温泉は「温泉集中管理方式」で、3箇所の炭酸水素塩泉の源泉を

 宿泊施設や公共施設、一部の個人に供給しているそうです。

 泉温がやや低く、40度前後のため加温するのに経費もかかるようですが、

 市民の健康のため、観光客のためにも

 島原市長さん、これからもよろしくお願いします。




拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]