忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「かどやRe」

本日は、やすらぎの宿 「かどやRe」 での入浴。



 

創業90年を越える長湯温泉の老舗旅館。

建物は新しいが、店構えから風格というか、気品が窺える。





玄関から廊下を左に進むと、男女の浴場がある。

湧出量が豊富な源泉掛け流しの にごり湯 で、

泉温49度。湯船も43度位と高めなので、

12月の寒い時期でもゆったりと湯浴みができる(夏季は水で調整)。

泉質は 含二酸化炭素ーマグネシウム・ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩泉

遊離二酸化炭素(CO2)1025.4mg。いわゆる『二酸化炭素泉』(炭酸泉)

高温のため身体に付着するような泡は感じられないが、

湯面に漂う炭酸臭と、窒息感は本物である証





鉄分も多く、湯口はご覧のように茶褐色の成分が付着している。

飲泉用のコップも置いてあり、飲んでみると若干の苦味と酸味。

後から炭酸泉独特の清涼感が喉を刺激し、胃をすっきりとさせてくれる。





右側の風呂に露天風呂がある。

宿泊状況に応じて男女を切り替えて使用している。





外気のお陰で露天の温度は40度位。

火照った身体を休めるのにはほんとうに最適である。





湯縁には立派な石灰華テラス。手首まですっぽり隠れる厚みがあり、

浮遊浴を楽しむのに丁度よい枕代わりになる。



今日も湯ったりと楽しめる温泉を頂戴しました!




「かどやRe」情報

住所 : 大分県竹田市直入町長湯7985-2

電話 : 0974-74-2143

時間 : 午後2:00~8:00

料金 : 300円   宿泊料 1泊2食付き 9000円~

休み : 大晦日 (要確認)


カラン・シャワー・シャンプー・ソープ・タオル 備え付き







拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]