忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宿房『翡翠之庄』(かわせみ)

竹田市直入町長湯の『翡翠之庄』に行って来ました。




【翡翠の庄敷地入口】


総敷地面積3万坪という広大な土地に

宮大工が手掛けた純和風の離れ全30棟。

JTBアンケート『プロが認める宿泊施設』で日本一に輝いたことがある翡翠之庄。

地元の者にとっても敷居の高いあこがれの宿。

今年7月に入湯したとき以来の訪問である。




【母屋入口】



受付がある母屋(おもや)に入ると先ず薪をたく炭の臭いが建物全体に漂う。

20年間薪を絶やした事が無いそうで、オーナーのこだわりと情熱が覗える。




【浴場に続く渡り廊下】



受付で500円を支払い、浴場までの表示板をたよりに渡り廊下を進むと

壁には長湯の歴史を物語るプレートや、この地を訪れた歌人達の句がズラリ。

「風呂あがりにどうぞ」 ジュースや缶ビールが無料で木臼の中に置かれている。

ここまでやるかと思わせる心配り文句 が唸らせてくれる。




【浴場入口】


風情豊かな庭を眺めながら進むと、突き当たりに浴場の入口がある。




【脱衣室内】



脱衣室は雰囲気を壊さない和風の造り。

上質の籐籠と棚だけで、洗面台などない。

壁には観音開きの小窓、と思いきや

開いてみると御洒落な三面鏡が隠れていた。





【脱衣室から浴場に降りる階段】



受付で「一番風呂ですよ」と聞いていたので

ワクワク感
を抑えながら、踏み外さないように急な階段を下りる。




【湯船】


流石!流石一番風呂です。

ひのきの湯船には薄氷が張ったように一面『湯の花』がビッシリ!

かけ湯をし、湯の花を少しでも逃がさぬよう放流口の方からそっと浸る。

泉質はナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩泉

自家源泉でもちろん掛け流し。

淡緑色で柔らかく、温度も41℃くらいで丁度良い。

味は炭酸泉特有の酸味と清涼感があり、胃を爽快に刺激してくれた。




【浴場の天井】


天井も高くお洒落な造り。狭い浴場だが圧迫感がなく、換気もいい。

遠赤サウナ、高価なシャンプー、ボディソープも備わっている。




【浴場から観える長湯ダム湖】


浴場から見える景色もとても良い。

奥に見える湖面には色づき始めた紅葉が写り、

若い?カップルが赤い貸ボートを気持ちよさそうに漕いでいるのが見えた。

湖の岸辺には「天水神社」というのがあって、ボートの上からお宮に向かって

祈願するとが結ばれるそうだ。




こんな名宿の温泉に浸れた喜びをじっくり噛締め、

忘却の時を充分堪能させてもらい



今日も贅沢させて頂きました。





『翡翠之庄』情報

住 所 : 大分県竹田市直入町長湯7443-1

電 話 : 0974-75-2300

休 み : 年中無休

時 間 : 12:00~16:00(立ち寄り入浴)

料 金 : 500円  家族露天風呂(3) 1500円~2000円(50分)

宿 泊 : 15000円~50000円



別棟には御食事処「川瀬美」があり、自家農園で採れた無農薬野菜や

自家製ハム、天然素材を活かした料理が評判です。






拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]