忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅館中村屋『黄金の湯』

本日は、長湯温泉の中村屋『黄金の湯』に入りました。

  ここは、露天風呂温泉です。



【旅館中村屋さん】



道の駅『ながゆ温泉』の下、御前湯の隣。


旅館で入湯料200円を支払い、玄関から10mほど奥に進む。



【男湯入口】


奥に女性湯、手前が男湯。階段を下りる。





【脱衣室にある名文句】


店主のお人柄が窺える言葉です。





【露天風呂】


うぉー! すげー!
           おもわず大声を発してしまった。

ハハハ  女性の笑い声。

          我に返ったがもう遅い。 板壁のすぐ向こうは女性の露天だった。



【湯面から】


泉質は ナトリウム・マグネシウム・カルシウムー炭酸水素塩泉(低張性 中性 高温泉)

自家源泉温度46.4度の掛け流し。 露天温度は42度で丁度良い。

肌にやさしく、サッパリ感がある。

飲泉すると、やはり喉越しと胃に爽快感が残る、僕が大好きな味。





【温泉成分その①】


掛け流しの湯道には、棚田みたいな茶褐色の温泉成分がビッシリ!

これが『黄金の湯』と呼ばれる所以なのだろう。




【温泉成分その②】


石灰華したアラゴナイト結晶が湯淵に。

まるで湯中に咲く「珊瑚」のように美しい



【温泉成分その③】


湯淵から突き出た「石灰華テラス」

大きい所では約5センチも飛び出している。



温泉ブロガーにいつも取り上げられる人気の露天風呂。

本物志向者にはたまらない温泉だ。


今日も良質の温泉を頂戴しました!





中村屋『黄金の湯』情報


住 所 : 大分県竹田市直入町長湯7964-2

電 話 : 0974-75-2065

時 間 : 12:00~21:00 

料 金 : 大人200円  子供100円

休 み : 年中無休

宿 泊 : 一泊二食付8550円~

※ 地元の食材で心のこもったモテナシ料理が評判の宿。


 カラン ・ シャワー ・ シャンプー ・ ソープ ・ ドライヤー 完備






拍手[2回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]