忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久木野温泉「木の香湯」

熊本県南阿蘇の「木の香湯」で入浴しました。





南阿蘇鉄道長陽駅から車で5分、阿蘇五岳の麓にある日帰りの温泉施設。

地元産の木材をふんだんに使った平屋建て。

大きなガラス窓により室内に自然光を取り込んでいる。






ここは7~8年ぶりの訪問。

以前は良く利用していたが、しばらくご無沙汰していた。

館内、脱衣場は然程以前と変わっていない様子。





浴場の内湯檜風呂

10名位が浸かれる広さで、肩までしっかり浸かる深さがある。





内湯には他にスチームサウナや電気風呂、ジェットバスがある。

写真はイベント風呂でややぬるめ。4名位の広さだ。

毎月26日に薔薇風呂などになるそうだがみたことはない。


 


ここが絶景露天風呂である。

自然石や木々を配した庭園風の作りとなっている。

深さは内湯より浅め。空や景色を眺めながら

ゆっくり身体を伸ばして浸かれるようになっている。


泉質は単純温泉

源泉温度41℃

PH 値8.0       (弱アルカリ性・低張性・温泉)


成分表(平成17年)では単純温泉だが、

溶存物資量970mg / kg と僅か規定量(1000mg )に満たない泉質。

ナトリウムイオン(陽)と硫酸イオン(陰)が主成分で、

少しトロミ感のある無色透明、無味無臭の弱アルカリ性・低張性の温泉。





南国九州といえど今日の寒風はとにかくしんどかった

露出部分の肌が痛くなり、顔や頭に湯かけ(本来はご法度)して耐えるも

我慢できず早々内湯に駆け込み暖を取った。





露天からさらに奥へ進むと別の内湯もあるが

土日祝日のみの解放となっている。



【 久木野温泉「木の香湯」】情  報


住  所  :  熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰3624

電  話  :  0967―67―2332

時  間  :  10:00~22:00

休  み  :  第一水曜日

料  金  :  大人300円     小人150円







拍手[2回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]