忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

内牧荘



 阿蘇保養センター 「内牧荘」 で入浴しました。



 JR阿蘇駅から車で10分。国道57号線から国道212号線に入り、内牧温泉街へ向かうと中心部にある。



 フロントで入浴料を支払い客室前の廊下を進むと突当たりの壁に右矢印の『温泉マーク』が見えてくる。



 そのまま進むと男女浴場が見えた。暖簾を潜ると脱衣場。ちょっと狭いが入浴には何ら問題なし。



 男湯には贅沢にも内湯が2つ、露天風呂が1つの計3つもあった。まずは大好きな露天風呂を頂戴する。
 泉質は ナトリウム・マグネシウム・カルシウムー硫酸塩泉    旧温泉名  芒硝ー正苦味泉
 源泉温度42.6度  完全掛け流しの温泉。  (中性・低張性・高温泉)
 露天風呂は5~6名入れる広さ。淡青白色したなめらかな湯質で、湯口に近づくと硫黄臭が感じられた。



 内湯① 露天風呂よりやや黄褐色の笹濁り湯。露天より少し熱めで、浸っていると額に汗が滲んでくる。
 飲泉コップが湯口に置かれていたので飲んでみるとマイルドで、わずかに金気味を感じた。

 

 内湯② ここは内湯① と広さも泉質も変わらない湯船。
 入浴後にふと思ったのだが、入口のドアに『内湯』の表示が貼り付けてあったがここはひょっとしたら
 「家族風呂」or「貸切湯」だったかもしれない。帰りに聞かなかったけど、宿泊の夫婦が探していたよう
 でしたので‥‥  



 内湯には『トロン』を人口的に発生する装置があり、底部にステンレスのカバーが2枚敷いてあった。
 「トロン」とはトリウム元素が放出するエネルギーのことで、皮膚から体内に浸透することにより細胞の
 活性(イオン化作用)、特に人体の痛みやコリに素晴らしい効果を発揮するらしい。


 天然温泉+トロン効果を味わい、

今日も満足できる非日常を体感しました!


 《内牧荘》情報

  住所 : 熊本県阿蘇市内牧1159-2

  電話 : 0967-32-0251

  営業 : 午前10:00~午後4:00(立ち寄り)宿泊は24H

  休み : 年中無休

  料金 : 大人200円

  宿泊 : 客室16  1泊2食 8000円~  自営牧場の新鮮な牛肉と天草大王鶏が評判
        イン 16:00    アウト 10:00

  アメニティ  リンスインシャンプー・石鹸・シャワー・ドライヤー





拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]