忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

城山観光ホテル「さつま乃湯」

城山観光ホテル「さつま乃湯」で入浴しました。JR鹿児島中央駅から無料シャトルバスに乗ること10分、市内で最も格式高いホテル城山観光ホテルに到着した。早速「さつま乃湯」の入口にある受付で入浴料2400円を支払い浴場内に入ると、豪華な内湯が出迎えてくれた。泉質は炭酸水素塩泉。肌触りが柔らかな無色透明、無臭の温泉である。洗い場の備品も充実している。檜の湯桶に檜の椅子、アメニティも上質だった。ここが展望露天風呂。雄大な活火山「桜島」が一望できるロケーション抜群の露天風呂なのだ。この時の桜島は傘雲で全景が見えなかったが、湯に浸かりながら雄大に広がる錦江湾、桜島、鹿児島市街を眺めていると、幼少時代にフェリーで渡ってよく釣りを楽しんだ思い出や祖母、伯父、伯母のことが何故か脳裏に浮かび、年甲斐もなくセンチメンタルになってしまったのである。【城山観光ホテル「さつま乃湯」】情報 住  所  :  鹿児島県鹿児島市新照院町41-1 電  話  :  099-224-2211 時  間  :  5:00~23:30 料  金  :  大人2400円   小人1200円  ※JAFカード持参で半額        

拍手[1回]

PR

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]