忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   
カテゴリー「その他」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本温泉地域学会第22回研究発表大会

大分県玖珠郡九重町の星生ホテルで開催された研究発表大会に参加した。



日本温泉地域学会関係者約50名が参加。前日17日に視察会があったのだがあいにく仕事で参加できず、本日9時からの研究発表、由佐悠紀氏(京都大学名誉教授)の基調講演、午後からのシンポジウムに参加した。



10月10日刊行の『温泉 とっておきの話』を購入した。



温泉評論家で、日本温泉地域学会会長の石川理夫氏にサインを頂戴できた。


今回カメラを忘れてしまい様子を伝えることができないのが残念だが、良い勉強をさせてもらうことができた。

帰りにホテルの「山恵の湯」で今年3回目の入浴を楽しんで帰路につく。




拍手[1回]

PR

久住山初登頂

念願だった久住山へ今日初めて登ってきた。



牧の戸登山口を出発。登頂までの所要時間は2時間10分。
記憶に残る体験ができた。

帰りに黒川温泉「こうの湯」、赤川温泉「赤川荘」で入浴して帰宅した。






拍手[2回]

指湯(ゆびゆ)総選挙?


鉄輪温泉楽しんだあと、別府ビーコンプラザで開催された

「第3回大分の魅力発見!」を見に行って来た。

先日入浴した「茶房たかさき」のオーナーから聞いていたからだ。





会場はJR 別府駅から車で5分。鉄輪温泉から車で10分の距離の所で、

シンボルタワーが遠くからでも目立つので判り易い建物なのだ。





会場内ではまず16市町村代表によるプレゼンテーションがあり、

ゆるキャラを引き連れてご当地の温泉地の魅力をPR 。

続いて、基調講演や温泉著名人たちによるパネルディスカッションがあった。





ホールの外では、県下市町村から集結した19の温泉地の湯を、

手湯ならぬ「指湯」で味わい投票するブースが設けられていて、

僕も研ぎ澄まされた五感?を発揮して選定した。

そして投票の結果、栄えある第1回大分県温泉地のセンターとなったのは、


別府市であった



拍手[1回]

別府鉄輪温泉「湯あみ祭り」


大分県別府市に行くと、

鉄輪地区で「湯あみ祭り」なるものが

今日から3日間実施されてると聞き行ってみた。





湯けむり昇る別府鉄輪で毎年行われている祭り。

今年で54回も開催されていたとは知らなかった。





会場は別府温泉の開祖とも云われる一遍上人を讃えて建立された「永福寺」。

鉄輪温泉のほぼ中央に位置している。





地区の若人や後継者がテンポ良く餅を突く。





突き立ての餅を大根おろしとポン酢で混ぜて観衆に振舞われた。

僕も美味しく頂戴した。

明日はこの界隈でフリーマーケットや踊り、餅まきなどがあるが、

明後日の23日は蒸し湯が無料開放されるらしいので、

これを目当てに来てみようとおもっている。





拍手[1回]

第511代九州温泉道「泉人」認定



 
 
 認定状が届きました!

 今思うと、「ホンモノ」にこだわって選定された九州内の温泉を本当に楽しく巡ることができた。






 昨日時点で92箇所の湯に浸かり、残る温泉施設と、印象深かった湯屋をこれからゆっくり巡って、

 2回目の泉人を目指したいと思っている。




拍手[2回]

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]