忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嬉野温泉「嬉泉館」

 

 嬉野温泉 「嬉泉館」 で立ち寄り入浴。



 嬉泉館は、「日本三大美人湯」として有名な佐賀県嬉野温泉にある自家泉源を持つ旅館で、
 立ち寄り入浴できる良質温泉と評判の湯宿である。場所は温泉街の中心地にあり、立地条件も良い。



 受付を済ませ廊下を進む。奥の階段を下るとすぐに男女の浴場暖簾が見えてくる。
 脱衣室は広くないが、掃除が行届いていて、カガミも棚も綺麗に管理されている。

 

 浴場は茶褐色石板張りで自然石を配した落ち着いた造り。ガラス窓を大きく使っているので
 浴室内はとても明るい。大小2つの浴槽にはそれぞれ独立して湯が注がれている。
 泉質は ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉    旧泉質名 : 重曹泉
 源泉温度53.4度  PH値8.52    100%源泉掛け流し式  (低張性・弱アルカリ性・高温泉)
 Na+:412    HCO3-:778  Cl-:212.3

 浴用として、切り傷、やけど、慢性皮膚病など、飲用効果は慢性消化器病、痛風などに適応する。



 こちらが手前にある大きめの湯船。6~7名が浸かれる広さだろうか。
 湯温は39度前後とゆっくり長湯できる温度。



 こちらが奥にある狭い湯船。3~4名くらいの広さがあり、湯温は41度前後でやや熱め。
 湯量調節ができる蛇口があり、好みの温度で楽しむことが可能。
 3名の先客が適温にしてくれたのだろう、両湯船とも快適温度でゆっくり楽しむことができた。

 湯質は、無色透明で、トロトロ感が強い地肌に馴染む温泉だ。
 飲泉すると、炭酸水素塩泉独特の金気味に甘みと塩味があり、とても新鮮味を感じた。



 壁にある陶器の狸が印象的。『ゆっくり楽しんでいきなされ』 と言われてる気がした。



 嬉野茶のボディソープが香りも良く、オリジナリティがあって嬉しい。

 嬉野温泉の中でも評判通り、トップクラスの泉質を充分堪能させて頂いた。

 美人の湯を御馳走になりました!


 《嬉野温泉嬉泉館》情報

  住所 : 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2202-18

  電話 : 0954-43-0665

  営業 : 10:30~21:00

  休み : 無休

  料金 : 500円

  宿泊 : 和室7室 1泊2食 11550円~ 




 

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]