忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤松温泉


 
 赤松温泉で立ち寄り入浴。



 赤松温泉は国道10号線沿いの「ハーモニーランド」の下、赤松峠にある温泉で
 黄色いドライブインの建物と手作りのキリンが目印。



 奥にあるテント貼りの湯屋。駐車スペースはかなり広く、大型車両でもかなり駐車できる。



 入浴受付がこちら。オーナーの趣味だろうか、盆栽やめだかの水槽、鳩小屋などがあり、
 普通の温屋とは少し違う “よかったらどうぞ” みたいな雰囲気のある温泉かな。



 浴場は、自然石を湯渕に組んだ5つの浴槽に分かれており、各浴槽も5~6名くらい浸かれる広さがある。
 洗い場には石鹸類はないが、シャワー付きのカランと腰掛、洗面器が備わっている。



 湯船から見た脱衣場。低い目隠し板があるだけで丸見えだから、あまりロッカーにお金を投入して
 使う人はいないようだ。ロッカー上には常連さんたちの物だろう入浴籠がズラッと置かれている。



 天井が高く圧迫感もない。何より黄色いテントが印象的な湯屋だ。

 泉質は 単純温泉    源泉温度49度?  溶存物質728㎎/㎏

 +イオン : Na:179
 -イオン : HC03:421  Cl:14      (低張性・アルカリ性・高温泉)

 浴用として、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などに効果が期待される。
 アルカリ単純温泉だが重曹泉に近い成分を含有しているので、泉質適応効果も充分期待できる
 と思われる。



 浴槽の底部の色で青みがかって見えるが無色透明の温泉。泉質はトロミ感があるアルカリ度の濃さを
 感じる非常に柔らかいまったりとした温泉。浴槽は棚湯式になっているので、湯口のある浴槽から少し
 ずつ温度が温くなっているので、自分の好みの温度を探してゆっくり楽しむことができる。


温泉好きが楽しむためだけに提供してる感じがする飾りっ気の無い純温泉。

 温泉地別府のすぐ隣町に個性的な良泉を見つけました!


 《赤松温泉》情報

   住所 : 大分県速見郡日出町藤原赤松6371

   電話 : 090-5944-4409

   営業 : 9:30~21:00

   休み : 無休

   料金 : 300円

拍手[6回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]