忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅館新清館

 

 筌の口温泉 「旅館新清館」 で入浴しました。



 「旅館新清館」は、熊本県の人気温泉地黒川から車で10分、大分県玖珠郡九重町の筌の口
 (うけのくち)温泉にあり、明治35年創業の老舗旅館である。近くには絶景ポイントの九重「夢の大吊橋」(車で3分)や秋の紅葉で人気がある景勝地九酔渓(車で5分)などがある。



 内館は古民家風の洒落た雰囲気。若旦那のさり気ないモテナシぶりも流石だった!



 立ち寄り入浴料500円を支払い、自然木を植栽した庭を進むと露天風呂の案内板があった。



 混浴「こぶしの湯」である!温泉ブロガー達絶賛の露天風呂。噂に違わない風情ある露天風呂だ。
 20~30名は浸かれる広さがある。



 泉質は ナトリウム・マグネシウム・カルシウムー炭酸水素塩・硫酸塩泉
 Na+290㎎・ Mg2+120㎎・ Ca2+192㎎   Cl-242㎎・ SO4-420㎎・ HCO3-1249㎎
 源泉温度48.8度  PH値6.6  溶存物質2809    (中性・低張性・高温泉)
 浴用として慢性皮膚病や切り傷など、飲用では糖尿病、便秘、痛風などに効果が期待される。



 樹木に抱かれたような露天からの景観。入浴しながら自然美を堪能することができる。


 

 湯口からは新鮮なお湯がドボドボと注がれ、排水口も時折のどを詰まらせたようにゴボゴボ
 音を発てている。湯質はそれほど硬くなく、すこしツルツルした感触が味わえる。「美肌の湯」
 と云われる炭酸水素塩泉の効能が伺える泉質だ。飲泉すると、土類泉の渋みと炭酸の甘み、
 後から金気味が口内に残る味である。



 かけ湯や湯渕に付着する析出物には石灰華やアラゴナイト結晶が見られることから、
 この黄土色した濁り湯は、炭酸イオン豊富な塩類泉と言える。


 九州温泉道八十八湯に選定されるだけのことはある個性豊かな温泉。

 今日も気持ち良い想いを頂戴できました!


 《旅館新清館》情報

  住所 : 大分県玖珠郡九重町大字田野1427-1

  電話 : 0973-79-2131

  営業 : 7:30~22:30

  休み : 不定休

  料金 : 500円

  風呂 : 混浴露天1  女性専用露天(かえでの湯)1  内湯2(宿泊者のみ)

  宿泊 : 1泊2食付 8400円~  素泊5250円~ 和室14室  イン15:00~ アウト10:00







  

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]