忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

荻の里温泉



 竹田市荻町にある 「荻の里温泉」 で入浴。



 国道57号線、「道の駅すごう」から車で10分。大分県と熊本県の県境で、田畑に囲まれた
 長閑な所に建つ温泉宿泊施設。指定管理者制度で運営される竹田市の公営施設である。



 小雪がちらつく日曜日であるが、送迎バスで来館した団体客で館内外はすごい盛況ぶり。



 券売機で購入した入浴券を受付に渡し、左奥の浴場へ向かう。入口にある下足箱に靴を入れ、
 奇数日が右側の男性浴場の暖簾を潜ると脱衣所は大勢の客で熱気ムンムン。

 

 まずは幾分空いていた露天風呂の方から入湯した。湯船は5~6名が浸かれる広さがあり、
 湯温度も40度くらいでゆったり楽しむことができる。



 天気が良いと久住連山が一望できる絶景のロケーションなのだが、本日は厚い雪雲に覆われ
 残念ながらまったく観えない。



 泉質は ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩・塩化物泉    旧泉質名 : 重曹泉
 源泉温度33.8度   Na+355.0mg/HCO3-1290.0mg   (中性・低張性・低温泉)
 加温循環式の為、湯は炭酸臭もなく無色透明だが湯船には茶褐色の成分が付着し、
 塩化物特有の温もり感とヌルヌル感が味わえた。



 主浴槽は41~42度。入湯者がいて撮影出来なかったが、寝風呂、電気風呂、ジャグジー風呂が付属。
 浴場内には他に、打たせ湯、乾燥サウナ(本日の女性側はミストサウナ)、水風呂もある。



 1階には、荻産トマトを使ったオリジナル創作料理が味わえるレストランがあり、お値段もリーズナブル。
 他に地元のお土産品や特産品が並ぶ売店コーナーや喫煙コーナー、無料休憩室、家族湯2室がある。
 2階は宿泊部屋(和×8 洋×1)と宴会用大広間4室があり、15時には浴衣着の人も館内で見かけた。



 敷地内にはグラウンドゴルフ場が2面、ゲートボール場が6面あり、使用料はタダ(用具貸し出し)

 高原の爽快な空気を胸一杯に吸い込み、

 今日もひと時の至福を頂戴しました!


 《荻の里温泉》情報

  住所 : 大分県竹田市荻町新藤1131

  電話 : 0974-64-9595

  営業 : 10:00~22:00    レストラン ① 11:30~14:30  ② 17:30~21:00

  休み : 第1・第3月曜日(祝日の場合は営業)
        レストランは毎週月曜日休み

  料金 : 大人400円  子供200円  家族風呂1500円/1H

  宿泊 : 1泊2食6975円~    イン15:00~   アウト10:00

  ※ 団体無料送迎(宿泊・日帰り対応)、お得な入浴セットメニュー、各種イベント盛りだくさん。








  


拍手[3回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]