忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長湯湖「貸しボート」



 新年明けましておめでとうございます。
 
 旧年中は僕のブログをご覧頂き有難うございました。
 今年も楽しいことを思いのままに綴ってまいりますので
 よかったら覗いて下さい。

 今日は天水神社への参拝がてら長湯湖の「貸しボート」まで行ってきました。



 御前湯から車で2分、徒歩でも10分で行けるところに長湯湖がある。



 大自然を映す湖面。その岸辺に縁結びの「天水神社」がひっそりと建つ。
 既婚者の僕が何故? まずは形だけでも初詣をせねばと思い、仕事先から近いここを選んだ。



 今日は湖面にボートの姿が見当たらない。これ幸いにたくさんの渡り鳥が騒がしく羽休めしている。
 とりあえずボート乗り場まで行ってみる。  実を言うと、ここに来た本当の目的は、
 ボートハウスに今、話題の女性がいると聞き、是非逢ってみたいと思ったからだ。
 その女性、今年度の大分県大会『ミスユニバース
準グランプリ』
に輝いた人なのだ。
 この大会は、出場事態おいそれと参加できないのは皆も承知。容姿もさることながら、知性
 や性格、語学力に至るまで、才色兼備の女性でないとなかなか審査にも通らない。

 しかし、チケットハウスはまったくの無人。タイミング悪く、別のハウスにでもいかれているのでしょうか。
 新年早々変な下心など懐く奴に、神様はそう簡単に会わせるはずもなく、
 しぶしぶ仮目的の「おみくじ」を購入することにした。
 
 

 天水神社の紹介板。真新しい「みくじ箱」と長湯にある人形工房かじか製作の「願掛け地蔵」。
 


 地蔵の足元に賽銭し、100円硬貨を投入して引いた「おみくじ」がこれ!
 総合的には“良くもなく悪くもなく”ってとこかな。



 12月にオープンした「くるみ食堂」が入口にあり、特製ラーメンや拘りのギョーザなど
 美味い単品物が味わえる。仮開店日に食べたラーメンもさらに旨さがUPしており大満足する。


 今年の僕の願いは、 出来るだけ運動をせず、温泉を楽しむ。
 それにより、ストレスを溜めずリラックスする事で暴飲暴食を極力抑止する。
 
 今年も温泉三昧して楽しむぞ!



 《長湯湖「貸しボート」》情報

  住所 : 大分県竹田市直入町長湯 長湯ダム湖

  電話 : 0974-75-2171  または 0974-75-3111(長湯観光協会)

  営業 : 4月~9月 午前10:00~午後6:00
       10月~3月 午前10:00~午後5:00

 休み : 通年営業

 料金 : 手漕ぎボート3人乗り 1隻 1000円/30分(超過10分300円)
       釣船として利用の場合 1隻 2000円/120分(超過30分500円)
     ※ わかさぎ釣が楽しめます。(漁協券取得済)




 

拍手[2回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]