忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   
カテゴリー「阿蘇温泉郷」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「花の温泉館」



 産山村の 「花の温泉館」 に入ってきました。




  熊本名水百選「池山水源」のすぐ近くにある第3セクター運営の温泉施設。



  入口横には立派な水車小屋があり、目印にもなる。



  肥後の赤牛を味わえたレストランと特産品コーナーが無くなったのは残念だが、

  温泉施設として存続して頂いているだけで有り難い。

  

  受付で400円を支払い暖簾をくぐると真っ直ぐな廊下。

  奥に家族風呂、その手前右側が女性風呂、左側が男性風呂になっている。



  脱衣室内は清潔で明るく、トイレやドライヤー付の洗面台、ロッカー完備。



  温泉の泉質や適応症、禁忌症、入浴方法などが脱衣室に掲示されている。



  浴場奥にある岩風呂。ほとんど無色透明だが、微かに硫黄臭を感じる。



 湯淵には温泉成分がしっかり付着。

 まるで温室のようなガラス張りの浴場は非常に明るく掃除も行届いている。



  泉質は ナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩泉(弱アルカリ性・低張性・高温泉)

  浴用効能は切り傷、やけど、慢性皮膚病など。

  源泉温度44.7度。 飲泉すると若干のしょっぱさと苦味を感じた。

 アルカリ性特有の肌に纏わり付くヌメリ感、やさしい泉質の温泉である。

 

  中央の多目的風呂は香りの良い『ローズマリー』が入っていた。

  39度前後の温度なのでゆっくり浸かれ、自律神経を穏やかにしてくれる。



  遠赤サウナも入口右に完備されている。



  手前には清らかでミネラル分豊富な「池山水源」の水を引いてきた水風呂。



  岩風呂から入る露天風呂。残雪の庭園を眺めながら浸かれると最高なのだが、

  冬季は休止のようで、露天好きなだけにちょっと残念だった。



  風呂上りには2箇所の無料休憩所が使える。


  山深い長閑な場所で、

  やわらかい良質の温泉を頂戴しました!



 《花の温泉館》情報

   住所 : 熊本県阿蘇郡産山村
   
   電話 : 0967-25-2341
 
   時間 : 午前10:00~午後8:00(日祝は9:00まで)
 
   休み : 第2・4火曜日
 
   料金 : 大人400円 子供200円  家族風呂1200円(60分)

   アメニティ   シャンプー・ソープ・ドライヤー・カラン・シャワー完備



拍手[1回]

PR

御湯船温泉館

 熊本県阿蘇郡産山村の 「御湯船温泉」 に行ってきました。





 大分県との県境に位置する、長閑でのんびりくつろげる温泉施設。

 近郊の人だけでなく、ここの良質な温泉をもとめて

 遠路はるばる訪れるファンも多い。





 敷地内には湯治もできる宿泊施設「やすらぎ」がある。

 部屋数は定員3名が5部屋、4名が3部屋の計8部屋。

 食堂もあるが、材料持込の自炊もできる。

 チェックイン15:00  アウト10:00 

 宿泊料は 1室3名以上で2625円(一人)、 利用人数で料金は変わる。

 また、3連泊以上になると割引制度(5%~10%)があるようだ。
 





 浴場棟に入ると受付のほか、小さな売店がある。

 湯治客が、買出しに行かなくて済むように生活用品も少量ある。

 




 入浴料300円を支払い浴場へ。

 2名の先客がいたが、ほどなく一人になり撮影開始。

 外気温度が低いので、どうしても湯気がかかってしまう。

 今の時期の写真撮りは一苦労だ。





 褐色のにごり湯。温度は42度~43度と適温。

 泉質は   含硫黄ーナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩・硫酸塩泉
         (弱アルカリ性・低張性・高温泉)

 滑らかで、皮膚にもやさしく保温力が高い温泉。


 温泉効能は  切り傷、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症など


 





 飲泉してみたら、硫黄味も炭酸味もそれほどなく、非常に飲み易い。

  ※ 湯口には飲用不可と表示されていた。



  入浴後は休憩室でゆっくり寛ぐことができる。


  時間を忘れて、阿蘇の澄んだ空気と静けさを楽しむ。

  今日も良い温泉を頂戴しました!




 《御湯船温泉》情報

  
  住所 : 熊本県阿蘇郡産山村産山1448-2
        
  電話 : 0967-25-2654

  時間 : 午前9:00~午後10:00

 






拍手[0回]

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]