忍者ブログ

温泉ソムリエtakeさんの温泉日和

温泉はやっぱり活きているんだなということを最近つくづく実感しています。季節や時間帯、気象条件などで、入浴するたびに                  以前とは違う何かを発見し、ワクワクできる。そんな喜びと感動を求めてこれからも気ままにのんびりと入湯を楽しんでいきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

黒川温泉 旅館わかば

黒川温泉 旅館わかば で日帰り入浴。





旅館わかば は九州の人気温泉地黒川の中心街にあり、美肌の湯として

特に女性に人気の温泉宿である。





今回は1200円で3か所の露天風呂に入湯できるお得な 温泉手形 を購入し

使用させて頂いた。





木立に囲まれた旅館は訪れる者の心を和ませる雰囲気がある。

自然木をふんだんに使った内部も如何にも女性好みの造りだ。





フロントで入湯手形に判をもらい、男湯「ひょうたんの湯」の暖簾をくぐる。

脱衣場も落ち着いた造りで、籐籠の他コインロッカーも完備されている。





浴場には内湯と露天風呂があるが、こちらが切石造りの内湯。

5~6名位が浸かれる広さがある。





泉質は単純温泉

泉温 63.6℃      PH値 3.4

陽イオン        Na+ : 173.4mg/kg         K+ : 49.6mg/kg         Ca+ :  20.3mg/kg

陰イオン        CL- : 174.4mg/kg         SO4- : 243.3mg/kg


溶存物質総量  870mg/kg              低張性・弱酸性 ・ 高温泉


茶褐色のにごり湯 で、湯面には微かに 硫化水素臭 が漂う。

以前の温泉分析では ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉

湯色や薬味に 芒硝泉の特長 が伺える。

弱酸性だが肌への刺激はそれほど感じないので弱肌、高齢者でも楽しめそうだ。





自然石で囲われた露天風呂。10名位が浸かれる広さで、奥には 寝湯 がある。





田ノ原川のせせらぎを聞きながらゆったりと寛がせてもらった。







【 旅館 わかば 】情報


住    所  :   熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6431

電    話  :   0967-44-0500

時   間   :   8:30~21:00

休   み   :   無休

料   金   :   大人500円       小人300円        幼児200円

無料駐車場あり    ボディソープ・シャンプー備付け








拍手[1回]

PR

蜂の巣

先日お隣さんから我が家に大きな蜂の巣がかかっていると知らせがあり、

昨日年寄や子供に被害が及ばぬよう蜂取り名人に駆除をお願いした。


 


軒下の高い所に営巣していたのでまったく気付かなかったのだが、

大きさはバスケットボール2個分ほどあり、かなりデカい!

蜂が戻ってくる夜に駆除するということなので名人にすべて任せた。





21:30頃駆除が済んだと連絡が入り、外へ出てみると8層の蜂の巣

ごみ袋の中に収まっていた。

しかし難を逃れた?凶暴な残党達が飛び回っていたので慌てて家の中に避難。

名人に駆除代を支払い巣も処分してもらった。







翌朝足元には巣の残骸とうごめく蜂の子。

気付いたら生き延びた蜂が よくも巣を壊してくれたな!と言わんばかりに

怒り心頭の羽音を鳴らしながら迫ってくるのでまたまた退散する。


辞書をひいてみると「キイロスズメバチ」のようだ。

性格はかなり凶暴で、巣に近づくと集団で襲ってくるようで、

スズメバチ被害のほとんどがキイロスズメバチだそうだ。









夕方現場の様子を見てみると軒先には巣の一部が残っており、

蜂もまだ結構飛んでいるのでしばらくは注意が必要だろうが、

ひとまずは安堵した。







拍手[1回]

大分 錦温泉

大分市にある錦温泉で入浴しました。





JR大分駅から徒歩15分、産業通りを明野方面に進みセブンイレブン

左折して住宅街に入るとすぐにある。






20数年ぶりの再訪。驚いたのが銭湯風だった建物が新しく立て直されており、

駐車場もできていた。






浴室には5~6名が浸かれるタイル貼りの浴槽と一人分位大きさの水風呂がある

シンプルな造り。





泉質は ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉          旧称 : 含重曹ー食塩泉

泉温 48.6℃         PH値 8.38        湧出量  220L/min


陽イオン           Na+  :  684.2mg/kg          K+  :  124.3mg/kg

陰イオン            CL-  :  730.8mg/kg          HCO3- : 429.3mg/kg


溶存物質総量 2220mg/kg         低張性・弱アルカリ性・高温泉






微黄褐色透明で弱油臭のあるトロトロ感いっぱいの泉質。飲泉すると甘塩味。

大分市内に多いモール泉のなかでも鮮度、質ともにトップクラス

もちろん源泉かけ流しである。





水風呂には地下水を使用。冷たいミネラルたっぷりの水なので飲んでも

浸かっても身体にパワーが漲ってくる。


温冷交互浴を繰り返していると次第に肌がシャキッと目覚めてくる。


すると脳細胞も同時に冴え始め、若かりし頃錦町に住む同僚と共に

真茶色した熱い湯とユニットバスみたいな水風呂に入った当時のことが

おぼろげに思い出されてきてノスタルジックな気分となる。


『入湯者は少ないけど、お得意さん達がここを守ってくださっている。』

47年前からここを引き継ぎ営んでこられたという番台に座る年配女性の言葉に

私たちが楽しく温泉巡りできるのも湯守さん達のおかげなのですよ、

と心で感謝しながら退出したのであった。




【 大分市 錦温泉 】情報



住  所   :   大分市錦町2丁目3-15

電  話   :   097-532-0703

時  間   :   15:00~21:00

休  み   :   毎週月曜日

料  金   :   大人380円      小人140円       幼児70円


駐車場あり、ソープ類なし、販売タオルあり








拍手[9回]

おんせんトイレ


全面高架化で改修中のJR大分駅構内に

ユニークなトイレができていた。






内部は白を基調とした清潔感あふれるつくり。

おんせん県おおいた らしいと巷で話題となっている。








拍手[1回]

大津温泉 岩戸の里


大津温泉 岩戸の里
で入浴しました。





JR豊肥線肥後大津駅から車で10分、清流白川沿いにある温泉施設で

阿蘇山が眺められる露天風呂が人気である。



 〈 売店コーナー 〉                                   〈 和風レストラン つつじ野 〉


付帯施設として土産品コーナー、お食事処、無料休憩所のほか

優良個室、整体コーナーなどがある。





週ごとに男女が入れ替わる大浴場は和風のせせらぎの湯と

洋風の蘇望の湯の2種類があり、今週の男湯は せせらぎの湯 であった。


 


全体を切石で覆った浴室内には15名前後が浸かれる浴槽と、お茶風呂、

乾燥サウナ、気泡湯、ジェットバスがある。



  〈 日本茶風呂 〉                                   〈 浴槽に付着した成分 〉


泉質はマグネシウム・ナトリウム・カルシウムー硫酸塩泉       

泉温  54.4℃      PH値 7.2       湧出量 312L/min ( 動力 )

陽イオン        Mg+ :  173.1mg/kg       Na+ :  295.6mg/kg        Ca+ :   184.2mg/kg

陰イオン       SO4- :  1379.8mg/kg

溶存物質総量 2930mg/kg               低張性・中性・高温泉





無色透明の湯は肌触りも良く、石膏泉特有の焦げたような湯香もあるので

温泉気分を高めてくれる。

生憎の雨で阿蘇の絶景を拝むことは出来なかったが

露天風呂では新鮮な空気と川のせせらぎが聞こえリラックスできた。







【 岩戸温泉 】 情 報


住   所   :   熊本県菊池郡大津町外牧31-1

電   話   :   096-294-2626 

時  間    :   10:00~22:00 

休  み    :   第3火曜日 

料  金    :   大人430円       小人 320円

                 家族風呂 3室    1500円 ( 50分 )



駐車場あり、ボディソープ・リンスインシャンプー備付け








拍手[1回]

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

バーコード

ブログ内検索

P R

プロフィール

HN:
takeさん
性別:
男性
職業:
嘱託職員
趣味:
温泉と食べ歩き
自己紹介:
温泉好きが高じて大分県に定住。麦焼酎とトマトとカボスがあればご機嫌な中年親父。スィーツも好きだけど、洋物より和菓子!
温泉ソムリエの認定を受け、温泉地の「温泉分析表」を見ながらの体感にハマってます。

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 温泉ソムリエtakeさんの温泉日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]